スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
予定の絵が全部描き終わったので
予定に入っていた絵を全部描き終えることが出来ましたので、滞っていた暁の獣の小説の更新をするために頑張ろうと思います。
そろそろ本編のシナリオも纏めていかないと…。
話の本筋を曖昧には作ってあるのですが、シーンとシーンが繋がっていない状態なのです。
つじつまを合わせたりバランスをとるのが苦手で、いつもこうだったら面白い!と思ったネタを書き留めておくだけで繋がっていないことが多いんです。
私が書いているシナリオの文面もまた特殊です

例)
③のイベントがONになっている場合で尚且つキャラ○○が登場している場合に発動
関連アイテム ○×
隼人「なぁ、これどうやって使うんだ??変な突起が3つもついてるんだけど…」
イベント②をクリアしている場合→暁「えぇとね、これは確か…」
していない場合→暁「ホントだ…僕にもわからないな、これは後においておこう。」

こんな感じで、割とゲームの流れっぽい感じで打ち込んでいるのでちゃんと流れを繋げてシナリオにするのは大変かもしれません。
まぁ気楽に、楽しみながらいこうと思います。

そして、この間drawrでラクガキしたDragon Knight Mintですが、キャラを誉めてくださる人がいらっしゃって嬉しくて昔の作りかけだったシナリオを読み直してみました。
なんというか、これも大筋が曖昧に出来ているけど細かいシーンが繋がっていない状態でしたorz
つくりかけでほったらかしだったわけです。
でも大筋は出来ているし話を少しずつ進めていけなくも無い…ので、サイトの小説のほうで連載をするかもしれません。
ただしお話上どうしても年齢制限が出てきます。
その辺をどうするか…サイトのほうは二次元の18禁はOKなのですが、これ以上私の変態をさらけ出して引かれてしまわないか心配です。
でもまぁ遅かれ早かればれるんだし、過激な描写はちと苦手なのでR-15指定で大丈夫かな、考えてみようと思います。
暁の獣番外編の「霧峰神社の三獣人」も進めて完結しないと。
欲張ると大変なので、まずは「霧峰神社の三獣人」の続きを更新できるように頑張ります。

最近描いた落書き。
493a5e0aJYk1FnUL.png
好きな人の雪道の足跡に自分の足を重ねたい気持ちは少し判る気がします。
黒犬はそんなろまんちずむにはほど遠いキャラなのであれですが、創作の中ぐらいろまん求めてもいいよね?

以下、12月5日のweb拍手コメントへのお返事です!

ふぇいとさん

いつも見てくださってありがとうございます!
ふぇいとさんのジルオールのイラスト素敵でした(*'‐'*)
pixivで公開されているのも素敵ですが、drawrで描かれていた女主人公も素敵…!
そして描いてくださった美紅も、すごくかわいい…!!
オリキャラ描いて頂けるのは凄く嬉しいので、遠慮なくどんどん描いてやってください~。
コメのお返事で描いてくれた男の子もすごくカッコよくて><*
いつもながら目の凛々しさ、素敵な魅力に参っておりますw

私のオリキャラのミントとネイグ誉めてくださってとても嬉しいです!
昔はファンタジーを好んで描いていた人間なので、現代をモチーフとしたものよりそっちのほうが得意かもしれません。
ただ最近は暁の獣みたいに少し昔の日本みたいな要素を含む世界観にも魅力を感じるので、どっちも描きたくて困ってしまいますね~
でも不器用な人間なので欲張らず少しずつコツコツとやろうと思います。

drawrの肌の色は、赤色系は割と作りやすい気がしますが、黄色系は難しいかも…
下手をすればみかんを食べ過ぎて黄色くなった人になりかねない(--;
私も男の子の肌を塗るとき、若干黄色っぽくならないかなぁといつも思います。
今度色の調合試してみようかなと思います。
drawrは青色系も難しいですよねぇ。
青はいいんですが、個人的に水色が緑がかり気味で使いにくい…
空の色とかのグラデが作りにくくて困ります。
でも少しくせがあるところが何故か楽しい気がします。
これからも気が向いたときにでもdrawrのイラスト見せてくださいね!
スポンサーサイト
【2008/12/06 22:22】 | 未分類
和花日記


和花の趣味と日常。

プロフィール

和花

Author:和花
妄想とゲームとらくがきが趣味。
ヘタレライダー。
ガーデニングも少しだけ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。