スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ブログ引越しします
すみません、スパムが多くて管理が大変でしたのでブログのほう引越しします。
新しいブログのURLはpixiv、pixivのIDをお持ちでない方はこちらのリンクからお願いします。
尚、このサイトの記事は頂いたコメントも含み引越し先のブログに引き継ぎますが、新規のコメントはこちらでは受付できないようにさせていただいてます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2009/04/25 23:09】 | ひとこと
大型二輪教習日記②
大型自動二輪の教習ですが、地道に進んでます。
今日は一本橋とスラローム、S字とクランクをやりましたが、クランクが昔から大の苦手なのでやはり駄目でしたorz
一本橋とスラロームはOKでしたが…S字クランク、特にクランクがどうしようもありませんでした。
何故にクランクがここまで嫌いなのかは、私が低速でハンドル切るのが苦手だからで、少しでもハンドル切らなくて済むようにって思って凄い駄目なコーナリングを取っているからなんですよ。
判ってはいるんだけど怖くてなかなか出来ないです。

ところでこの記事読んでくれている方で、バイクの免許お持ちでない方はS字クランクはともかく一本橋、スラロームってわからないかも…って思ったので簡単に説明を。

一本橋とは、幅30センチ、高さ5センチ、長さ15メートルの橋の上をゆっくり走る項目です。
多分狭い場所をまっすぐ安定させながらゆっくり通行する練習なんでしょうね。
大型の場合は橋の上で10秒耐えないといけませんが、10秒未満で通過してしまっても減点のみで失格にはなりません。
でも橋から落ちたり橋の上でエンストさせちゃったり足を着いちゃったりしたら検定中止です。
高さ5センチでも、最初は、もしバランス取れなくなって停まっちゃったらどうしよう、足がつけないよ!って思って怖いんですが、大丈夫。
バランスがとれなくなったらそのまま橋からストンと落ちちゃえばいいんです。
橋の上で停まっちゃったら危ないです。(中型のときに経験してますw)
うまくバランスを取るコツは目線(まっすぐ先の遠くをみること)そして速度がちょっと速い時の減速には足ブレーキを使うことです。(前輪ブレーキ握っちゃったらバランスを崩します)

スラロームは、カーレースゲームなどされたことある人ならご存知かな、等間隔に置いてある障害物をリズミカルにかわしながら走ることです。
これはパイロンに当たったら検定中止、大型は6秒(だったと思う)で通過しなければならないですが、仮に6秒オーバーしても減点で済みます。
うまく通り抜けるコツはリズム…アクセルの開けるタイミングをリズムで取り、ジグザグになるようにバイクを傾けながら通過するんですよ。
これは私がバイクで唯一得意といっていい項目です。
中型の場合は2速でやってましたが、大型だと1速のがやりやすい気がします。
それは別に2速で無ければならないとか言う決まりはないので、好きなギアでやるのがいいと思います。

S字クランクはそのまんま、Sの形とカクカクした形の狭い道を通過することで、道の脇に置いてあるパイロンを倒したら検定中止です。
上手く通過するコツはコーナリングなんですよね(一応判ってはいる)
でもコースの外がジャリとかになってたり、かなりの段差があったりして落ちたときのこと考えたら凄く怖いです;
怖いからといって早く通過しようと最短距離を取っては駄目なんですよね。
内輪差がでちゃうので、結構大回りしないといけない・・・イメージとしてはSの字を描くようにするといいらしいです。
明日もクランクですが、恐怖心がどれくらい抜けるかが運命を握っている感じです。
クランクをクリアすれば見極めがあり、OKが出れば第二段階に進みます。
第二段階では信号や法規に則った走行と今までやってきた基礎を組み合わせて走りますよ。

最後に今日描いたdrawr絵貼っておきますノシ
natu_wanpi_480.png

以下は4月21日に頂いたweb拍手のお返事です。
...続きを読む

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2009/04/23 18:06】 | バイク
大型二輪教習日記①
大型自動二輪の教習初日行って参りました!
今回はバイクに乗る人にしかわからない話題かも・・・申し訳ないです<(_ _)>

大型自動二輪、教習車はFZX750ドチビ仕様アンコ抜きシート。
アンコ抜きとはバイクのシートに入っているワタ?かな、クッションを削って足がつきやすくすることです。
私のためにアンコを抜いてくれたそのドチビ仕様シートのお陰で足つきは大幅に改善され、片足の半分がつきました!
でも、それで安心ってわけにもいかず・・・いざ乗るとなると入校前に跨らせてもらったときより重く感じてしまいました。
重くても乗らねば教習はできません。
まず最初にスタンド払わずに跨って、車体をまっすぐに起こしてからスタンドを払う乗り方を教えてもらったんですが、跨った後に車体をまっすぐにおこせない><
そんなことってあるのかって思われるかもしれないけどマジでどうにもならなかったです。
400ccではそんなことなかったのに…750ccと400ccの壁をはっきり感じました。
でもこれは力の無い人によくあることみたいで、次は先にスタンドを払ってから全身で車体をまっすぐに立てて、それからバランスが取れた状態で支えながら乗る方法を教えてもらいました。
これは中型でもやってた方法・・・しかし車体が大きくてハンドルが遠くて怖い!
簡単に乗れませんでした。
それならハンドルを右にめいっぱい切ってから乗りなさいとアドバイスです。
ハンドルを右にきったりしたら、バイク右に倒れちゃうって思って凄く怖い!(いちいちめんどくさい生徒だ…w)しかしこれはとても有効な手段でした。
ハンドルを右に切ることで手が遠かった問題は解決され、更に右に切っても倒れるのは左側だと実証してくださって、左側ならいざとなれば多少バランスを崩しても自分で支えることができるので、なるほどって思ったのでした。
そして、バイクに乗るところはひとまずなんとかクリアです。

次は発進、これはアクセルの吹かし加減がつかめず慣れるまでは大変でした。
250ccのつもりでアクセルを開けたら、それじゃバイクが暴走してしまうよって言われて><
とにかく発進するときにはアクセルを開けず、クラッチだけ徐々につないでって教えてもらったのですが、250ccでそんなことやったらエンストしちゃうのが判っているので、エンストしてしまうって先生に言ったら(またまた面倒な生徒だw)大丈夫だからやってごらんって。
ホントだ、発進できた!
驚きの連発です。
大型は力があるから1速だとアクセル開けなくても充分に発進できるようです。
そのまま慣れるまでアクセル開けずにしばらく走って、慣れたらアクセル徐々に使って、ギアを使ってみました。
曲がるのとかもコースの外周なら問題ない・・・問題は停まるときです。
上手く停まらないと車体がぐらついて倒しちゃうってことが中型で何度もあったので、これは非常に怖かった。
最初は前ブレーキの使いすぎでつんのめったりしてましたが、まぁなんとか停まれるようにはなりました。
まだ前ブレーキが強すぎて停止はもう少し練習しなくちゃいけないって言われましたが、とりあえず乗ってて楽しいって思えた!
疲れたけどなんだかいい疲れでした。

そして今日の教習が無事に終わり、エストレヤで帰るのですが、なんだかエストレヤがおもちゃみたいに思えて仕方が無かったです。
重さもそうだけど操作感が。
アクセル開けないとスピードもでないし、何もかもが信じられないほど違う。
頭の中でドラゴンボールの界王星の重力が地球の10倍だったなぁ、とかどうでもいいことを考えましたw
とにかく次の教習も頑張ります。
次辺り苦手な8の字やらされるかなー…

そして今は影で黙々非公開予定の絵を描いてまして、それに忙しくてdrawrのラクガキができない!
今週末には完成しそうなのでそれが終わったらまたdrawrでラクガキしたいです!
何も絵が無いのは寂しいので没になったラフでも貼っておきます。
kurobara_03_03.jpg
今の絵を描くときにものすごく調子が悪くて何枚もラフを描いたのですが、そのなかでもまだ見れるかなぁと思ったものです。
背景の設定がおかしすぎてどうしてもこのラフで仕上げれなかった…棺おけと薔薇窓が同じ絵に収まることはありえないのですが、そのことに暫く気がつかず、なんとなくおかしい、納得いかないと2週間もこの設定でどうにかしようとしてましたorz
なので今は設定ごと変えて全然違う絵を描いてますが、友人には今描いている絵のラフのほうが好評でしたのでよかった…。

以下、4月9日にweb拍手にコメントを下さった方へのお返事です!
...続きを読む

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2009/04/17 17:17】 | バイク
紫陽花と水玉模様の着物ドレス
教習所に通うことになって、ちょっと慌しくなりそうな和花です。
大型自動二輪の免許を取りたいと前からここで言っていましたが、先日教習所にとりあえず教習車を見せてもらって乗れそうか判断して参りました。
結果、意外になんとかなりそう?
教習車はFZ750、ローシートで足つきは片足の1/3つきで精一杯で、右足と左足の踏み替えの際に結構重さを感じたのにも関わらず、走ればどうにかなるんじゃないかと思いました。
ただ低速が下手くそなので、速度が落ちたときにぐら~っと吸い寄せられて倒しちゃったりとかはありそうです。
あと取り回しは厳しそうですね。
この辺は実際に教習に入ってみないと判りませんが、一応通うことにしました。
通っても取れるかどうかはわからないですが、例え取れなくても悪い体験ではないはず。

最近描いたdrawrの落書きです。
49db4745GWvu29X5.png
少し気が早い梅雨時のイラストになりました。
花柄以外の、水玉とかチェックとか幾何学模様とかの着物ドレスを描くのも楽しいです。
背景の紫陽花に時間がかかりましたが、紫陽花は何度か描いたことがあるので描きやすいほうでした。
髪の毛の塗りをいつもと変えてみたら全体と合わせて馴染まなかった…失敗です。
最近drawr以外でお見せできる絵を描いていなくて。
6月くらいになったらpixivに投稿できる絵も描けるかなぁと思います。

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

【2009/04/08 20:59】 | お絵かき
春になってきました
ちょっとここ数日忙しかったり、人間関係でもいろいろあったりで、ブログの更新をすることが出来なかったんですけど(そんなときに書いた記事ってドロドロになりそうだし><)大分立ち直れて来ました。
絵のほうも、何とかOKなラフが出来て(ラフの段階で2週間もかかるって異例すぎる><)予定よりだいぶ遅れたけど今ペン入れ中です。
遅れてはいるけどその絵は仕事で描いているわけではないし、後で挽回できるから(それに元々スケジュールは多めにとってあったし)なんとかなるかと気楽に参ろうかと思います。

今日はまた雪が降りそうですが、暖かくなってふきのとうが庭にぽつぽつ出てきて、予想外に数が多いので幾つか摘んできました。
ふきのとうの青い香りがいいかんじ!
これは今晩天ぷらにして食べようと思います。
料理は自慢できるほどじゃないけど、調理関係の仕事をやっていたことがあって、嫌いじゃなかったりするのですよ。(和食はそれほど得意じゃないけど)
料理にも見た目って大事ですし、絵とは材料が違うけど飾りつけも楽しいです。
家で食べるときはいい加減になっちゃいますけどね。

昨日眠気とスケジュールと闘いながらも意地で仕上げたどろわの落書きです。
49d25fe2phrMKX56.png

実際にファッション誌にこんな青い水玉リボンのついた籠バックがあったのを思い出して描いたのですが、リボンの色主張しすぎて痛いので、暖色系か白にすればよかったです。
あと、結構ごみとか残ってるしハイライト忘れてるところが沢山ありましたorz
やはり眠すぎるとその辺抜け落ちたりしますね。

どろわのほうですが、今までは割と他の人のところへカキコにいったりさせてもらったりもしてたんですが、今後は自分のところで黙々と描こうと思います。
私の絵にそんな価値は無いと思っていたのですが、こんな絵でもカキコに来て欲しいと思ってくれている人がいらっしゃるようです。
その気持ちはとても有難いのですが、私の行動が嫉妬を引き起こしていることがわかったので、行動を自粛します。
今まで気がつかなくて傷つけてしまった方本当にごめんなさい。
一人遊びも悪くないけど、時々は好きなテーマを扱ったスレなんかにカキコしに行きたいのですが、それは許してください。

pixivのほうでも同じような嫉妬を招く行動はやめようと思います。
今後pixivのイメレス関連、特定の人のキャラを描かせてもらったり、リクで絵を描いたり人様の線画を塗らせていただいたりはしません。
勿論正式な依頼があった場合や、pixivでは公開しない作品、お友達とのお付き合いで描かせていただく場合は別です。

それと、拍手にコメント下さった方、本当にありがとうございます。
今度はちゃんと個別にお返事させていただきたいと思いますので、懲りずにまた遊びに来てくださると嬉しいです!
【2009/04/01 10:01】 | お絵かき
和花日記


和花の趣味と日常。

プロフィール

和花

Author:和花
妄想とゲームとらくがきが趣味。
ヘタレライダー。
ガーデニングも少しだけ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。